商店建築7月号発売中です!!
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=316



7月号は4特集の構成です!!
1本目は、業種特集「ベーカリーカフェ&新世代のパン専門店」。今、パン屋がアツいんです。読者の方々から「ベーカリーの設計資料が欲しい」という声を多くいただきます。空間をどんな仕上げ材でまとめるか。厨房と客席の面積比率をどのくらいにするか。パン工房を店内のどの位置に配置しシズル感を演出するか。それらを写真と図面で明らかにします。
続いて、業種特集「現代の寿司空間」。寿司店には、カジュアル店から高級店まで様々なグレードがあります。重要なのは、その店のグレードに合わせて、適切な素材やディテールを選ぶこと。詳細な図面と共に、最新の寿司店を掲載します。
そして、今月号の目玉は、特集「D.I.Y. & Cost Control Design 〜付加価値を生み出すコストコントロール設計手法」です。素材の選び方を工夫したり、設計者やオーナー自らも施工に参加して「D.I.Y.」することで、工事費を抑制して、しかも、個性や付加価値のある空間を生み出す。そんなコストパフォーマンス抜群の設計事例をお見せします。
4本目は、レポート「ミラノ・デザイン・ウィーク2018」。世界最大級の家具見本市「ミラノサローネ」を中心とするデザインの祭典です。注目の家具メーカーは? 注目のデザイナーは?  そんな視点から「デザインの今」を凝縮してお届けします。
盛りだくさんの7月号をお見逃しなく!
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=316


--------------------------------------------------
商店建築2018年7月号
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=316
業種特集1/ベーカリーカフェ&新世代のパン専門店
業種特集2/現代の寿司空間
特別企画/D.I.Y. & COST CONTROL DESIGN 付加価値を生み出すコストコントロール設計手法
ミラノ・デザイン・ウィーク2018
表紙:NODO
2018年06月28日発売
¥2,100
--------------------------------------------------



橋本夕紀夫デザインスタジオによる設計でリニューアルされた「軽井沢プリンスホテル イースト」


東京も蒸し暑くなってきましたね。
そろそろ冷房を使おうかと思ったのですが、冷房のリモコンが見当たらず、探すのが面倒だったので、軽井沢へ涼みに行ってきました。
涼しかったですね。
いや、むしろ寒いくらいでした。




毎年1月と9月にフランスで開催される、インテリアデザインとライフスタイルの国際展示会「メゾン・エ・オブジェ・パリ」。
2018年9月展の開催に先立ち、フランス大使館の大使公邸にて「メゾン・エ・オブジェ・デイ」が行われました。



ボーダレスワールド。ミラーを効果的に配し、床や壁面に浮かぶ映像が続いていく空間


本日は、「店舗のインテリア」から少し外れたお話を。

先日、6月21日(木)にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」の内覧会にお邪魔してきました。
こちらは森ビルとチームラボによる、デジタルアートミュージアムです!

コンセプトは「Borderless」。
面積約10,000㎡という巨大な箱の中に、世界初公開作品を含む約50作品が点在します。
空間構成は「Borderless World」「チームラボアスレチック 運動の森」「学ぶ!未来の遊園地」「ランプの森」「EN TEA HOUSE」の五つの世界に分けられ、
迷路のような空間にそれぞれの展示が境界なく連続し、常に変化していきます。



テンペリアウキオ教会(1969年。設計/Tuomo Suomalainen & Timo Suomalainen)


5月下旬、フィンランド大使館商務部の招待で、ヘルシンキのコントラクトメーカーを中心とした視察ツアーに参加しました。今日は、編集部員が海外を訪れた際、取材時間以外をどのように過ごしているかをご紹介します。



いつもご愛読ありがとうございます。
 
今日は、上半期のまとめです。
2018年の上半期における「月刊 商店建築」の見どころを、ダイジェスト版でお伝えします。

 
 




限られた面積の中でホテルのコンセプトを表現し、機能を満たすことが求められる客室は、設計者の腕の見せどころと言えるかもしれません。

商店建築6月号はホテル大特集。
図面集「1:50で見るホテル客室プラン研究」のコーナーでは、10件のホテル客室の詳細図面を1:50の寸法で掲載し、そのプランニングとデザインの工夫を読み解いています。




商店建築6月号本日発売です!!
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=315

6月号は、”一冊まるごと”ホテル特集です!
この2年ほど、毎日のようにホテル関連の情報が編集部に飛び込んできます。日本全国でホテルの新築と増改築が猛烈な勢いで進んでいます。読者の皆さんからも、「もっとホテルの情報が知りたい」との声をいただきます。
アパレルブランドがホテル初展開で渋谷に出店した「ホテル コエ トーキョー」、東京と大阪に同時オープンしたマリオット系の遊び心あふれるライフスタイルホテル「モクシー」、ラウンジ機能が充実した注目のカプセルホテル「ザ ミレニアルズ」、無印良品が中国に出店した「ムジホテル」など、話題の最新ホテルを一挙に掲載しました。
設計時に役立つ参考資料として図面集「1/50の図面で見る客室プラン」も載せました。デザイン事務所の皆さんは必携です。そして、いまトレンドとなっている「ライフスタイルホテル」とは何なのか。その状況と具体例を、ジャーナリストの寺田直子さんに解説してもらいました。
6月号には、今のホテルに対する「答え」がぎっしり詰まっています。
更に、巻頭の新作プロジェクトとして、注目の「東京ミッドタウン日比谷」を掲載しました。オトナが楽しめる複合型店舗が集まったミッドタウンからも、店舗開発の最新トレンドを感じ取ってください。

http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=315


--------------------------------------------------
商店建築2018年6月号
http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=315
東京ミッドタウン日比谷
LEXUS MEETS... HIBIYA
業種特集/ホテル
表紙:シャングリ・ラ・ホテル シンガポール
2018年05月28日発売
¥2,100
--------------------------------------------------




いつも「月刊 商店建築」をご愛読いただき、ありがとうございます。
京都に行ってきました。
最新のカフェなど、いろいろ見てきました。
 
読者の皆さんとシェアしたいと思ったので、本日のブログのテーマは、「京都に行ったら、このインテリアを見よう」です。
本日は、皆さんを"京都インテリアデザイン散歩"にご案内します。



2018年1月号で掲載した、イタリア・ソレントのホテル「La Tonnarella(ラ トナレラ)」(撮影/斎藤正洋)


東京の週末は雨が続いていましたが、本日は快晴。また暑さが戻ってきました。
そんな暑い日は、地中海のリゾートスポットでのんびりと過ごしてみたいものですね。

本日は、そんな地中海リゾート地のホテルやレストランを探訪する連載「WORLD RESORT STYLE」をご紹介いたします!




RSS2.0