「フレンチダイニング トップオブキョウト」(設計/日建スペースデザイン 撮影/益永研司)


皆さまこんにちは。
月刊商店建築8月号では、さまざまなダイニングレストランの空間をご紹介しています。

リーガロイヤルホテル京都の最上階に建つ「回転展望レストラン」や、
会員制ホテル内のフレンチレストラン、中華料理レストラン、シェフズテーブルなどなど…
立地や面積など多様な店舗を掲載しました。

ぜひお手に取ってご覧ください。
↓↓ラインアップはこちらです。↓↓



紀伊國屋書店 新宿本店の4階売場にて


今日は、緊急で資料のご紹介をします。
一級建築士試験についてです。
 
先日、一級建築士試験「設計製図の試験」の課題が公表されましたね。
今年、平成29年(2017年)の製図課題は、「小規模なリゾートホテル」
試験日は、平成29年10月8日(日曜)です。
 http://www.jaeic.or.jp/shiken/1k/1k-seizu.html



「“SOMETHING & ASSOCIATES” c/o OFF-WHITE TOKYO」撮影/青木勝洋


みなさまこんにちは。
話題の「ギンザ シックス」が表紙を飾る商店建築7月号、ご覧いただけましたでしょうか。
7月号では、業種特集としてアパレルショップのインテリアもご紹介しています。

本日は中身をちょこっとだけお見せしちゃいます。
「オフホワイト」はヴァージル・アブロー氏がデザイナーを務めるメンズファッションブランド。
若者を中心に人気があり、香港に次いで世界2番目に東京・南青山に昨年9月に出店されました。
アブロー氏への貴重なインタビュー記事も掲載しています!




「商店建築」6月号が絶賛発売中です!
植栽とプールの色彩が鮮やかで、初夏を匂わせる爽やかな表紙、既にご覧いただけましたでしょうか。
こちらは今年1月に開業した「星のやバリ」(設計/東 環境・建築研究所、ランドスケープデザイン/オンサイト計画設計事務所) 。

本日は「星のやバリ」について、取材で体験した現地の様子を中心にご紹介します。




商店建築5月号、本日発売です!!
http://www.shotenkenchiku.com/
毎回とても反響の大きい「カフェ特集」。今年もやります。
今回は、「スターバックスコーヒー」「タリーズコーヒー」「ブルーボトルコーヒー」「ディーン&デルーカ」といった注目ブランドの店舗に加えて、ロサンゼルス発のパイ業態の日本1号店、大型の焙煎工房を併設したカフェなど、最新のカフェプロジェクトを集めました。
これらのカフェのデザイン上のポイントは「クラフト感」です。店内のデザインはシンプルだけれど、床、壁、天井、家具の素材が、深みのある表情を持っています。そして、コーヒーを淹れるバリスタの姿を、いかに店内で魅力的に見せるかも、カフェのデザインの重要な要素です。今求められているそんなカフェを一挙に掲載しています。
更に、この「クラフト」の新しいトレンドとして、今、隆盛し始めている業態が、「クラフト系のチョコレートショップ」です。「ビーン トゥ バー チョコレート」と呼ばれる手づくりチョコレートを販売するショップが、東京や京都を中心に増えており、今後も全国に増加しそうです。そんな新世代のチョコレートショップを特集しました。そもそも、どんな製造プロセスを経て「ビーン トゥ バー チョコレート」がつくられ、そのためにどんな機能やスペースが必要なのか。丁寧にレポートします。
また、クリニック特集では、デンタルクリニックを中心に、耳鼻科や産婦人科など、クリニックの空間デザインを一挙に掲載。待合スペースの設計手法に関する記事も掲載しています。
http://www.shotenkenchiku.com/



発売中の最新号では、他ジャンルの飲食が一つの空間に集積する「フードホール」をご紹介しています!
福岡、名古屋、東京、そしてニューヨークまで、各地の最新事例が満載です!!




商店建築2月号、発売中です!!
http://www.shotenkenchiku.com/

寒い日が続きますが、商店建築2017年2月号では、熱気あふれる店を巻頭で掲載しています。まず、「エルメス祇園店」。京町家を改装した期間限定ショップで、再利用できる「木組み」のグリッドシステムが空間にリズムを与えます。続いて、アート作品が随所に設置されたレストラン「PAVILION」。店舗という場所に力を与えるにはどうすればよいかという課題に挑戦した空間デザインです。そして、レストラン「CRISTA」は、高価格帯の飲食店としての居心地を維持しながら、クラフト感あるカジュアルなデザインボキャブラリーで空間を構成することにチャレンジした意欲作です。
大型の特別企画「進化するホテルデザイン」にもご注目ください。ホテルの新築&リニューアルラッシュがまだまだ続ます。その状況を、今回は、グランドハイアットなどの「リゾート&都市型」、ホテルアンテルームなどの「コンセプト型」、ファーストキャビンなどの「宿泊+アルファのホステル」という三つの流れに整理して、15件の注目ホテルを詰め込みました。デザイナーやホテルオーナーへのインタビューから浮かび上がる、個性あるホテルの開発戦略も必読です。
更に、業種特集として「スイーツ&フードストア」が続きます。「ベイク チーズタルト」「マールブランシュ」「パパブブレ」などスイーツ系のショップを中心に食品系ショップを集めました。特に、「ベイク チーズタルト」の店舗デザイン戦略に迫るインタビューでは、経営サイドのデザインディレクションによっていかにデザイナーの力量が引き出されるのかを垣間見ることができる深い内容となりました。

http://www.shotenkenchiku.com/




明けましておめでとうございます。
本年度もみなさまのお役に立てる雑誌となるよう努めてまいります。
2017年も、小誌・月刊商店建築をどうぞ宜しくお願い致します。

年末より発売された2017年1月号はもうご覧いただけましたでしょうか。
本日は、「カレンダー・インフォメーション」ページのご案内です。
今月注目のイベントやコンペ情報を掲載しております。
特集記事と併せましてこちらもぜひお目通しください!



商店建築12月号、本日発売です!!
http://www.shotenkenchiku.com/



今年も早いもので、最終号となる12月号が仕上がりました。ブラックとゴールドが目を惹きつける表紙は青山に移転オープンした「ドルチェ&ガッバーナ」のフラッグシップストアです。「シチリアに降り注ぐ太陽とそこから生まれる影」をテーマに、光を大胆に用いた空間デザインを手掛けたのは、キュリオシティのグエナエル・ニコラ氏。
また、もう一つの新作は、六本木の新築ビル内にオープンした「バーニーズ ニューヨーク」!!  同社クリエイティブディレクター・谷口勝彦氏へのインタビューは必見です。
「和のリノベーション」と題した特別企画では、町家や蔵を改装した五つの事例を紹介します。経験豊富な設計者へのヒアリングをもとにまとめたポイント解説の記事もお見逃しなく。業種特集は、ミニマムなものやネオン管を駆使したカラフルなデザインなどさまざまな最新事例を紹介する「ヘアサロン」と「バー&クラブ」。ヘアサロン特集内では、「機能とデザインを実現するヘアサロンのライティング」というテーマでタカラスペースデザインのインテリアデザイナーとモデュレックスの照明プランナーへの取材を行い、現代サロンの照明事情を平面図と共にまとめました。充実の12月号をぜひ、手にとってご覧ください!
http://www.shotenkenchiku.com/



「天神地下街(トイレリニューアル)」(設計/丹青社、撮影/石井紀久)


みなさまこんにちは。
表参道ヒルズ内の注目店舗、「ヴァレンティノ 表参道」を巻頭の新作でご紹介している商店建築11月号、既にご覧いただけましたでしょうか。

業種特集のカフェ、オフィスに引き続き今回は特別企画「トイレスペースのデザイン」について触れさせていただきます。
店舗でトイレに行く際、綺麗だとやっぱり嬉しいですし、使いづらかったり清潔感に欠けると少し悲しくなりますよね。
更にその上を行き、細部のデザインや内装が凝っていると、店のこだわりが感じられ好印象を持たれる方は多いと思います。

実は店舗の印象を大きく左右するのトイレ。
飲食店はもちろんのこと、商業施設内のトイレや公衆トイレまでもデザイン性を取り入れたものが増えています。
今特別企画では、「飲食店」「公衆トイレ」「商業施設」という三つのカテゴリーに分けて、なんと18の事例を掲載!


ラインアップはこちらです。




RSS2.0